読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマレジ☆経営ブログ

OSAKA, TOKYO, LONG YARD, CALIFORNIA

知人紹介、媒体、エージェントなど。採用にかかった費用などをとりあえずシェアしてみる

 

当社の最重要課題として採用活動を行っています。で、いま時点での結果シェアです。

なにか参考になれば幸い。

 

活動のすすめ方

 

最重要課題なのでとりあえず私自身が人事部長に。

私以外に採用担当者がいなかったので、ヘルプとしてパシブル社と6ヶ月の特別コンサルティング契約を締結し手伝ってもらいました。 

f:id:hirossy1977:20160502130101j:plain

 パシブルさんご支援ありがとうございました、むっちゃ助かりました。

 

今年の3月頃からは、私の手元から離れ、当社の広報2名が採用活動を担っています。

今は中途採用に加え、来年以降の新卒採用の準備も着手し始めています。

 

 

採用ソース

 

ソース(直近の約1年間:2015年5月〜2016年6月)

f:id:hirossy1977:20160608104158p:plain

 

直近の1年間で28名が増えました。

 

知人紹介や自社ウェブサイト応募の採用は 15名

エージェントからの採用は 1名

媒体からの採用は 12名

 

でした。

 

媒体掲載料・紹介料

 

各ソースごとの費用(直近の約1年間:2015年5月〜2016年6月)

f:id:hirossy1977:20160608110258p:plain

 

→ 自社ウェブサイト更新費用は、内製なのでアタリで100万円としました。

→ 一人あたり単価で見ると、エージェントがもっとも高いが、エンジニア(スペシャリスト)なので妥当だと考えられます。

→ 知人紹介・自社ウェブサイトのパフォーマンスが優れているのは当然ではあるが、それに加えてFindJOBの高パフォーマンスはかなり評価できます。

マイナビに約100万円もかけて1名も採用できなかった原因は特定できていません。

 

アルバイト採用2名を含んではいるが、それを差し引いたとしてもトータルでの一人あたり採用コストはとても低い結果となったと言えます。

 

その他かかった費用

 

上記紹介料以外に、デスク・椅子・キャビネット・PCのセットが必要。

 

一人あたり約15万円として、28 × 15万 = 420万円。

 

そうすると大体1200万ぐらいかかったということですね。

 

(オフィス増床や移転の費用、通信費・光熱費・セールスフォース等の費用も高くなるけど、この辺りは複雑なので省略)

 

 

まだまだ絶賛採用活動中

 

今日時点で以下の採用活動を行っています。 

 

財務・管理本部長候補(大阪) 1名

マーケティング(大阪・東京) 2名

エンジニア(大阪) 1名

デザイナー(大阪) 2名

営業(東京) 1名

物流(長野) 1名

 

これから順次ウェブサイトに募集要項を掲載してゆきます。

どうぞ宜しくお願い致します。