読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマレジ☆経営ブログ

OSAKA, TOKYO, LONG YARD, CALIFORNIA

理念と長期目標

 

これまでスマレジのアイデンティティに関するキーワード・ストーリーを3つ書きました。根底の考え方や姿勢を、なんとなく理解頂けたでしょうか。で、そのような思考回路のもと、2015年秋に理念・行動指針、そして長期目標を定めたのでそれを紹介します。

 

理念と行動指針 

 

企業理念:いい未来をつくる

 

企業理念は、経営陣が世代交代しようと その企業が続く限り不変だ。

 

単純に「未来」とするのではなく「いい未来」とすることで "誠実さ" と "社会的責任" を表現した。当然だが、よくない未来を作ってはならない。"いい"/"よくない" の判断基準は、これまで書いたアイデンティティをヒントに倫理観を感じ取ってほしい。そして「つくる」ということばには "積極性" や "情熱" を表現していて、未来を創造するのは自分たち一人ひとりであると自覚する姿勢を表している。

 

経営理念:インターネットとテクノロジーを駆使して、お客様に新しい「価値」を創造・提供し続ける

 

経営理念は、いまの経営陣が掲げている理念だ。

 

事業ドメインをインターネットとテクノロジー(特にソフトウェア)に限定している。そしてお客様にとっての価値を重視している。あくまでもお客様にとって価値あるものを提供できているかどうかは極めて重要だと認識している。

 

行動指針

役員も社員も、全員がこの行動指針を実行している。

 

1.熱意

一人ひとりが未来を創造する熱意をもち、失敗を恐れず常にチャレンジする。

 

2.誠実

すべての人と"ありがとう・ごめんなさい"が素直に言い合える関係構築に努める。

 

3.社会責任

社会的な責任があることを自覚し、誠実かつ公正な企業活動を実践する。

 

 

 

以上がスマレジの理念。ではつぎに長期目標を。

 

 

スマレジの長期目標 

 

f:id:hirossy1977:20170106160821p:plain

 

株式会社スマレジの長期目標

 

1.売上高100億円をめざす

当社 第20期 に、売上高100億円を狙う。

 

2.世界規模で事業展開する

おなじく第20期に、ファッション5大都市(東京、ロンドン、パリ、ミラノ、ニューヨーク)で事業展開する

 

 

目標1.売上高100億円をめざす

 

当社はいま第12期。あと8年で100億。

毎年150%程度の成長率ペースでないと第20期100億円は達成しない。

 

f:id:hirossy1977:20170106160836p:plain

 

やるしかない笑。ITベンチャーとはいえ、当社は B to B。いまのままでは実現不可能で、おそらく主軸となる事業をスマレジ以外にも創出する必要があると思う。種まきは楽しみだ。

 

 

目標2.世界規模で事業展開する

 

世界で通用するサービスをやりたい。たとえばファッション5大都市(TOKYO, PARIS, LONDON, MILANO, NYC)で事業展開できたら、ステキじゃないか!

 

 

スマレジが掲げている長期目標は、こんな感じだ。

 

 

 

さて、今週で会社の紹介は終わり。

来週からはマーケティングの観点でスマレジというサービスについて紹介してゆく(つもり)。