読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマレジ☆経営ブログ

OSAKA, TOKYO, LONG YARD, CALIFORNIA

Episode3 - Chapter1. Fundamental

 

短期の事業計画を書きながら公開しています。

これまで5週に渡って序章を公開してきましたので、一旦まとめます。

 

f:id:hirossy1977:20170204174618p:plain

 

事業計画2017「スマレジ・エピソード3」

 

Introduction

なぜこれを書き始めたのか

 

▼ スマレジ・エピソード3。とことん行けるとこまで行ってやるぅ

 

2017年の夏秋ごろに "スマレジ3" をリリースさせようと思っている。そして、その "スマレジ3" のお披露目的なイベントを NYC と TOKYO で開催したいと思っている。バージョンアップとイベント開催。なぜそこに行き着いたのか、そしてどんな内容なのかを、半年くらいかけてじっくり書いてみたい。という内容。

  

Chapter 1. Fundamental

事業計画の第1章として、株式会社スマレジとはどういう会社なのか?何を考えているのか?など、企業の根底にある思想や考え方についての考察と長期的な目標の確認を。

 

▼ IDENTITY 1 世界的に評価されていいレベルだと大まじめに信じている

 

当社もとはウェブ制作・システム開発会社だったから、「つくる会社」というのが基本であり、"つくる能力" は世界的に評価されてもいいレベルだと信じているという話。

 

▼ IDENTITY 2 おもしろそうだから来てんだよっ! 

 

個々が「じぶんのために働く」を大前提とした上で、チームとして目標を合わせようという話。

 

▼ IDENTITY 3 エンターテイメント

 

まるでエンターテイメントのように、お客様に楽しんでもらいたい。お客様に楽しんでもらうためには、まずは自分たちが十分に仕事を楽しまなきゃ滲みでてこないという話。

 

▼ 理念と長期目標

 

企業理念、経営理念、行動指針、そして長期目標 を掲載。